コクサイグループ(コクサイ・ホールディングス株式会社)

Top > コクサイグループのご紹介 > グループ沿革

コクサイグループ(コクサイ・ホールディングス)沿革

昭和37年 5月 自動車部品販売を目的として国際自動車商事(有)(現 (株)コクサイ)を設立
昭和36年 1月 自動車、オートバイの修理等を目的としてロータリー自動車(株)を設立
昭和46年 5月 国際自動車商事(有)から(株)コクサイに商号変更
昭和47年 8月 産業機械等のリース業を目的として(株)コクサイリーシングを設立
昭和48年 9月 不動産管理業務等を目的として(株)コクサイ産業を設立
昭和49年 1月 旅館業を目的としてひるがみ温泉(株)(石苔亭いしだ)を設立
昭和53年 2月 自動車の販売・修理等を目的として(株)カープラザ伊那を設立
昭和55年 11月 電子部品の販売を目的として(株)コクサイエレクトロニクスを設立
同年 12月 (株)カープラザ伊那から(株)ルートコクサイに商号変更
昭和56年 10月 (株)コクサイよりディスカウント事業部が分離独立し(株)コクサイショパーズエイト(オートバックス)を設立
昭和59年 2月 石苔亭いしだ オープン
同年 11月 オートバックス飯田店 オープン
昭和60年 2月 (株)コクサイより自動車部が分離独立し(株)コクサイ自動車部品を設立
昭和61年 4月 オートバックス中津川店 オープン
同年 11月 オートバックス高山店 オープン
昭和62年 9月 防犯、防火、防災及び安全設備機器等の製造販売を目的として(株)アルファテックスを設立
平成元年 11月 オートバックス多治見店 オープン
平成2年 5月 石苔亭いしだ 増築
平成3年 6月 オートバックス伊那店 オープン
平成4年 4月 "コクサイグループ創立30周年
(株)コクサイ、(株)コクサイ自動車部品、(株)コクサイエレクトロニクス、(株)コクサイ産業の独立社屋が完成"
平成5年 5月 オートバックス飯田店 増改築
同年 6月 コンベンションホール「どんぐりの森」完成
平成7年 12月 文化施設の経営等を目的として(株)アルファテックスから信州テーマ開発(株)に商号変更
平成8年 11月 オートバックス瀬戸店 オープン
平成9年 1月 建設資材販売等を目的として(株)ルートコクサイから(株)コクサイビルテックに商号変更
平成10年 9月 伊那谷道中 オープン
平成14年 9月 連結納税制度を導入しコクサイ・ホールディングス(株) 設立
平成20年 9月 伊那谷道中を譲渡
平成21年 3月 信州テーマ開発(株)から谷原商事(株)へ商号変更
同年 同月 新設分割により信州テーマ開発(株) 設立
同年 5月 (株)コクサイ産業から(株)富士商事へ商号変更
同年 同月 吸収分割により(株)コクサイ産業 設立
同年 同月 (株)富士商事 解散
平成24年 4月 コクサイ・ホールディングス(株)が谷原商事(株)を吸収合併

コクサイグループのご紹介へ戻る

▲このページの上へ

会社情報プライバシーポリシーお問い合わせ